よくある質問

レーザー治療によって、チラチラ見えるのは取れますか?

レーザー治療によって網膜の破れの治療はできますが、飛蚊症を治すものではありません。飛蚊症は徐々に薄くなっていくことが多いですが、場合によっては消えないこともあります。

飛蚊症といわれましたが治療法はないのですか?

網膜が破れたりする網膜裂孔や網膜剥離がない場合は特に治療の必要はありません。飛蚊症の原因が、後部硝子体剥離という加齢によるものの場合は、時間と共に薄くなっていきますので、チラチラが増えたり濃くなったりしない限りはそのまま経過を見て頂きます。数か月くらい飛蚊症が取れないこともあります。

飛蚊症の治療法はありますか。

まず、病気かどうかを検査する必要があります。病的な飛蚊症の場合、適切に治療することで改善する可能性があります。

 

飛蚊症は自然に治りますか?

生理的飛蚊症の場合は、自然に気にならなくなる事がほとんどです。なかには急に数が増えたり大きくなったり量が増えた時は、病的な飛蚊症に変化している場合があるので眼科で検査を受けましょう。

ページトップへ