自動精算機、導入しました|福岡市の眼科|白内障・網膜硝子体手術・緑内障手術|望月眼科

新着情報

新着情報

自動精算機、導入しました

こんにちは。医療事務の叶です。
朝晩びっくりするほど冷え込むようになりましたね。
皆様、お風邪など召されていませんか?
そんな寒い季節ですが、望月眼科からホットなお知らせです。

 

このたび、自動精算機を導入しました。

このタイプの精算機を導入したのは、福岡では望月眼科が初めてだそうです。
事務スタッフが色々とこだわって探したこの精算機の特徴をご紹介させていただきます。

 

ポイント1 正確かつスピーディーな精算
機械が正確にお金を数えてお釣りを出してくれるため、今までよりも間違いが少なくなり、精算がスピーディーになりました。
また、今まではカウンターでお一人ずつ対応していましたが、このたび自動精算機が2台加わったことにより、倍のスピードで精算していただけるようになり、その結果、患者さんの待ち時間を減らすことが出来ました。

 

ポイント2 簡単操作!
使い方はとても簡単です。
1.バーコードをかざす
2.金額を確認し、画面をタッチ
3.お金を入れる
という手順で、初めての方でも簡単に操作していただけると思います。
もちろん近くにはスタッフが控えていますので、使い方に戸惑われるときは一緒に操作しながらご説明させていただきますね。

 

ポイント3 邪魔にならないスリム設計
望月眼科にはいろいろな患者さんがいらっしゃいます。中には車椅子を利用されている方、杖をついている方、ベビーカーを押されている方、大きなお鞄をお持ちの方々もいらっしゃいます。
そんな方々の通行の妨げにならず、待合室も狭くならないような精算機にこだわって探し、吟味した結果、この省スペース設計の自動精算機を選びました。

 

ポイント4 ご自身のペースでお会計
ご自身で操作していただくため、お急ぎの方は手早く、そうでない方は普段どおりのペースで、というように、ご自身のペースで精算していただくことができます。
2台ありますので、混雑時でも焦らず精算していただけます。

 

この精算機が望月眼科にやってきて、まだ日も浅いのですが、早くも違いを感じています。
会計や精算の流れがスムーズになり、待ち時間など患者さんのご負担を減らすことができました。
また患者さんから「この機械なに?」「最新だねぇ~」と声をかけていただくことも多くなって、いつもと違う話題でお話しできることに私達もワクワクしてしまいます(^^♪

ページトップへ