白内障手術の流れ|福岡市の眼科|白内障・網膜硝子体手術・緑内障手術|望月眼科

ブログ

ブログ

白内障手術の流れ

こんにちは。望月眼科、看護師の山口です。

日々患者さんと接していてよく聞かれることに、白内障に関する質問があります。
そこで、今回は白内障手術を検討されている方へ、当院での手術の流れをご紹介したいと思います。

白内障とは
白内障とは、年齢に伴って誰にでも起こる変化の一つです。
眼の中にある水晶体というレンズが濁り、見えにくさやまぶしさを感じるようになります。

日常生活をおくるにあたり不便さを感じる場合は手術で濁った水晶体を取り除きます。
代わりに眼内レンズを入れることで明るくはっきりと見えるようになります。

(白内障について、詳しくはこちらもご覧ください)

 

手術までの流れ

ステップ① 手術日の決定
まずはご来院いただき、詳しい検査と院長の診察を受けていただきます。
手術の適応があれば、手術日を決定します。手術日は基本的に月曜日・火曜日の午後です。
手術に必要となる問診・採血を行い、術前検査のご予約をとります。

ステップ② 術前検査
術前検査で眼の状態を詳しく検査いたします。
できるだけご家族の方とご一緒にお越しください。
手術や術後の生活についてもお話しします。

ステップ③ 手術前の目薬
手術3日前から抗菌薬剤の目薬を使っていただきます。

 

ステップ④ 手術当日
術前検査の日にお伝えした時間にご来院ください。
当院では日帰り手術を行なっています。なお、手術後は眼帯をしますので、手術当日はご自身でお車を運転してのご来院はお控えください。

 

内障手術の4つのポイント

①手術時間は10分程度
手術開始の1時間半ほど前にご来院いただきます。院内で何回も目薬をさして手術の準備を行います。手術自体の所要時間は10分程度です。

②日帰り手術です
手術後はガーゼをつけて帰ります。
ご自身での運転は出来ません

③麻酔は目薬タイプのものを使います。注射はしません。

④近場の運転は手術後2日目から可能です。
手術翌日まで運転はお控えください。
なお洗髪・洗顔は手術後3日目からしていただけます。

・手術後から目薬を3種類(場合によっては2種類)使っていただきます。
・手術後は1週間、保護用メガネをかけていただきます
・手術後3日間は毎日、検診にご来院いただきます。

よくある質問

①仕事はいつから?
事務仕事は手術翌日から可能な場合があります。
建築関係や農作業などは手術の2週間後を目安にお考えください。
詳しくは医師にご相談ください

②運動はいつから?
水泳以外のスポーツは手術後2週間経ってから再開してください。
水泳や温泉・サウナは手術後1か月はお控えください。

③ペットとの接触は?
ペットとの接触は手術後1週間、添い寝は手術後2週間はお控えください。

⑥お風呂はいつから?
手術翌日から首から下のシャワーは可能です。
洗顔やシャンプーは手術後3日目から可能です。
1週間後より湯船につかる入浴が可能となります

いかがでしょうか?白内障手術について、少しでもイメージができたら幸いです。
もっと詳しく知りたい方は、併せてこちらもご覧ください。

他に気になることがございましたら、いつでもお気軽にご質問ください。

 


Facebookはじめました。
望月眼科の情報をどんどん載せていきますので、ぜひご覧ください。

ページトップへ