WEB問診はじめました|福岡市の眼科|白内障・網膜硝子体手術・緑内障手術|望月眼科

ブログ

ブログ

WEB問診はじめました

こんにちは。望月眼科の医療事務スタッフの伊藤です。

今日は新しく導入したWeb問診システムについて語らせていただきます。
WEB問診システムはオンライン診療の普及に伴い、導入しているクリニックも増えているようです。

初めて訪れる病院で問診票のご記入をお願いされることがあるかと思います。
当院でも、初診の方などには問診票のご記入をお願いしております。
今までは紙の問診票をお渡しして、症状や既往歴を患者様にご記入頂き、スタッフが詳しい症状を伺っていました。

こんな感じで紙の問診票を使って聞き取りを行っていましたが、4/1からWEB問診システムを導入しました!
WEB問診とは、どういったサービスかと言うと…
「スマートフォンやタブレットを使ってチャット形式で問診を行い、ワンクリックで電子カルテへ転記できるというとても画期的なサービス」です!
と言ってもぱっと想像しづらいでしょうから、少しだけWEB問診の画面をお見せしたいと思います。

このように「ない」「ある」等、該当する項目を押していくと簡単に問診を進めていくことができます。また、詳しくお聞きしたい内容や項目にない医師に伝えたいことがあれば、テキストボックスにてご自由に記載することもできます。

このWEB問診システムを導入することにより、質問形式で行われる問診は患者さんにとっても明瞭かつ答えやすくなったかと思います。

操作方法も該当する項目を選ぶだけなので、とっても簡単です!

また、今まで紙の問診票の場合は、その内容を全てスタッフがカルテに手入力で転記していました。
この問診内容を手入力する時間も多少なりともかかっていたのですが、WEB問診の場合はワンクリックで完了するのでその後の患者さんのご案内が以前よりスムーズとなりました。

「使ってみたいけど操作方法が分からない…」という方には、スタッフが説明したり代理で入力を行いますので、お気軽にお尋ね下さい。

あとは、WEB予約をされた方も予約時に一緒にWEB問診のご入力をお願いしています。

WEB予約の方法は、当院のホームページの下の方にある「Web予約はこちら」をクリックして頂くと、予約ができるページへ移行します。

予約を完了して頂きましたら、WEB問診の入力ができる案内が表示されますので、そちらをクリックするとWEB問診を始めることができます。

是非、この機会にWEB予約をしてWEB問診をまだされたことがない方は体験してみて下さい。

ページトップへ