クリニックの設備がキレイになりました|福岡市の眼科|白内障・網膜硝子体手術・緑内障手術|望月眼科

新着情報

新着情報

クリニックの設備がキレイになりました

設立から9年経ち、クリニックの設備の一部に経年劣化が見られるようになりました。

そこで今回、患者さんをお迎えする玄関部分の次の2箇所の補修工事を行いました。

①入口外の屋根を支える支柱
入口正面にある支柱2本と駐輪場側にある支柱1本が日々の風雨などによって劣化してしまい、塗装が剥がれて見栄えが悪くなっていました。
そこで、支柱の上半分を塗装しなおし、特に劣化が激しかった下半分には傷や汚れに強い耐久性の高いシートを巻きました。

②クリニックの1階と2階を繋ぐ階段
入口入ってすぐ左手にある階段ですが、階段の四隅に経年で蓄積された汚れがあったり手摺りの塗装の剥がれが目立ってきていました。

こちらは、踏面を全面的にクリーニングし、汚れが目立っていた四隅はシーリングと言われる建物の隙間などを埋める充填剤を施しました。

また、一段目の両端にコーナーガードを設けています
これにより、万が一足をぶつけた際にお怪我をしてしまうことや転倒するリスクの軽減に繋がりました。

手摺り部分については、外の支柱と同様に塗装しなおしています。

日々、医療サービスの向上に努めていますが、患者さんにより居心地よく使って頂くために、このような設備のメンテナンスにも注力してまいります。

ご来院の際にはぜひご覧ください。
今後とも望月眼科をよろしくお願い致します。

事務 古賀原

ページトップへ