待合室のイスを座りやすくしました|福岡市の眼科|白内障・網膜硝子体手術・緑内障手術|望月眼科

新着情報

新着情報

待合室のイスを座りやすくしました

こんにちは。事務の古賀原です。
以前から、白内障手術後の患者さんより「待合のイスの座面が高くてしばらく座っているときつい」との声を頂いていました。
当院の待合では、主に2種類の白いイスを使用していますが、既製品のため座面の高さが5㎝ほど違っていました。


↑1階待合室


↑2階待合室

2階の待合で使用しているイスの方が5㎝ほど高く、患者さんによっては、座っていると少しきつく感じられる方がおられたようです。

そこでこの度、専門業者に依頼して2階の待合で使用しているイスの足部を全て5㎝カットしました。

これで1階の待合で使用しているイスと同じ高さになりました。
微々たる差ですが、少しでも快適に過ごしていただければと思います。

当院ではこれからも患者さんの生の声を大切にし、喜ばれるクリニックを目指してまいります。

2階のエレベーター近くに「ご意見箱」も設置しておりますのでご意見・ご要望あればお気軽にお知らせください。

ページトップへ