レーシックに関するお問い合わせ・予約は望月眼科へ

福岡県福岡市南区老司4丁目1-45
西鉄バス老司神社前徒歩0分。都市高速野多目インターを出て、
がんセンター入口(野多目交差点)を左折、385号線を那珂川方面へ直進約1km。

092-564-1001

受付時間 月火水金 8:30-12:00 / 13:30-17:00
土曜・木曜 8:30-12:00

当院について

当院の特長

レーシックの最大のメリットは、眼鏡やコンタクトの煩わしさから
解放され、裸眼で快適な日常生活を送れるようになることです。
安全性については、検査機器などの進歩により、近年さらに向上し、
合併症のリスクは軽減しています。
望月眼科では、安全性を最優先とした術式を選択するとともに、
その方に合った最良の見え方をご提案できるよう、
執刀医が術前のヒアリングを参考に度数決定を行っています。
望月眼科は 一人ひとりにあった術式をご提案いたします
  • 老眼対応が可能
  • オーダーメイドのレーシック
  • 眼の病気を総合的に治療できる
  • 経験豊富な眼科専門医の執刀
  • 患者さんひとり一人のライフスタイルに応じた見え方の提案

院長紹介

院長写真

院長 望月 泰敬

略歴
  • 平成11年 久留米大学医学部 卒業
  • 平成11年 九州大学眼科 入局
  • 平成12年 新日鐵八幡記念病院
  • 平成13年 国立病院呉医療センター
  • 平成14年 九州大学病院 医員
  • 平成15年 国立病院長崎医療センター
  • 平成16年 九州大学病院 病棟主任
  • 平成19年 九州大学病院 外来医長
  • 平成20年 九州大学病院 病棟医長
  • 平成23年 九州大学病院 特別教員
  • 平成23年 望月眼科 開院
望月眼科
住所:
福岡県福岡市南区老司4丁目1-45

092-564-1001

受付時間 月火水金 8:30-12:00 / 13:30-17:00
土曜・木曜 8:30-12:00

※レーシック・眼内コンタクト(ICL)の検査は完全予約制になります。
手術日/月・火・水曜
休診日/木曜午後・土曜午後・日曜・祝日


ご相談・お問い合わせはこちら


望月眼科について

福岡にお住まいの皆様へ。
患者さんとの対話を大切にした福岡市南区老司にある
白内障や硝子体手術をしている眼科です。
眼科医療をトータルにサポートし、眼科手術の豊富な経験に基いた安全管理のもと、
安心して最先端のレーシックを行えます。

092-564-1001

受付時間 月火水金 8:30-12:00 / 13:30-17:00
土曜・木曜 8:30-12:00

〒811-1346
福岡県福岡市南区老司4丁目1-45

※レーシック・眼内コンタクト(ICL)の検査は完全予約制になります。
手術日/月・火・水曜
休診日/木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

車 お車でお越しの際は

都市高速野多目インターを出て、がんセンター入口
(野多目交差点)を左折、
385号線を那珂川方面へ直進約1km。車で3分程。

バス バスでお越しの際は

博多駅→博多口広場前Aから47番に乗車
天神大丸前から[W]那珂川営業所に乗車
大橋駅→駅前から47番,62番に乗車
老松神社前にて下車、徒歩0分。